セリーグCS(クライマックスシリーズ)2018に進出チームはどこ?

2018年のプロ野球も、間もなく終盤。

9月20日時点でセリーグは広島が2位ヤクルトに10ゲーム差をつけて1位。
マジック4が点灯しています。

パリーグも西武が2位ソフトバンクに6ゲーム差をつけて1位。
マジック9が点灯している状態ですね。

これでCS(クライマックスシリーズ)がなければ完全に消化時代です。

大人の事情もあり賛否両論あるCSですがやるからには楽しみながら見たいですよね。

そこで今回は、CS進出が最後まで分からないセリーグを予想したいと思います。

Sponsored Links

CS進出セリーグ1位は広島で決まり!

ここはもう、だれがどう転んだって広島東洋カープの1位は決まりでしょう。

つまりセリーグ優勝ということですね。

広島はセリーグで唯一大きく勝ち越しているチームです。

75勝52敗で23の貯金があります。

2位以下では、ヤクルトスワローズだけが貯金があるんですが65勝62敗でたったの3つしかありません。

3位以下はすべて借金生活という今年のセリーグです。

なのでセリーグ1位は広島カープで間違いないですね。

投手陣は昨年ほどでは無いですが大瀬良大地投手を筆頭にジョンソン投手、野村祐輔投手と頑張っています。

あとは日本シリーズまで見据えたら岡田明丈投手や九里亜蓮投手はもう少し安定感のあるピッチングをしなければ足元をすくわれる可能性があります。

広島のもったいないところは、長い公式戦を圧倒的な強さで1位になり優勝しても短期決戦のCS(クライマックスシリーズ)でアドバンテージがあっても勝ち越せないで日本シリーズ進出を逃してしまう場合があるんですね。

今年も同じような状況なので広島は1位になっても楽観視 できないでしょうね。

あと打撃陣は、丸佳浩選手が2018年は飛躍的に成長しましたね。

まさかDeNAの筒香や、ヤクルトの山田を抑えて本塁打成績1位に躍り出てくるとは思わなかった。

心配なのが菊池涼介選手ですよね。

たしかに華麗な守備が魅力ですが打撃だってそんなに悪くは無かったんです。

ただ今年は規定打席到達者の中で最下位になるなど打撃は精彩を欠いています。

まあ、それでも1位独走の広島カープってすごいですね。

Sponsored Links

クライマックスシリーズの2位進出はどこ?

2018年のセリーグは広島以外はすべて借金生活で終わる可能性があります。

それでもCSに進出できる2位はヤクルトだと思います。

ヤクルトは現在2位ですが3位巨人に5.5ゲーム離しています。

残り試合はどの球団も9~18試合なので最終局面に差し掛かっている今から抜くのは難しいでしょう。

また、9月に入ってからのヤクルトは調子が良いですからね。

8勝6敗1分と勝ち越しておりバレンティン、山田の大砲に青木、雄平、坂口と打率10傑に3人の選手がいます。

投手陣は規定投球回数に達しているのがブキャナンだけ。

しかもお9勝10敗と負け越しているが厳しいところです。

そこが1位広島と2位ヤクルトの違いなんでしょうね。

セリーグ3位CS進出2018は一番難しいけど

9月21日現在で3位につけてる巨人ですが維持するのは難しそうですね。

9月は3勝7敗2分で残り9試合です。

調子の良い菅野投手やメルセデス、今村はあと2試合は投げさせたいですね。

そして取りこぼしを無くして試合数の多い他球団からの吉報を待ちたいところ。

だけど正直、3位から巨人から最下位阪神まで1.5ゲーム差しかありません。

9月負け越している3位巨人と9月10勝6敗と勝ち越している4位DeNAとのゲーム差は0とありません。

巨人がCS進出可能な3位維持は風前の灯になっています。

そうなると僕の予想ではCS(クライマックスシリーズ)進出に駆け込むセリーグ3位は横浜DeNAベイスターズだと思います。

9月になっても筒香やソト、宮崎のトリオは絶好調ですからね。

阪神は最下位なうえに残り試合が17と圧倒的に一番多く連戦が続くので連敗も多くなると思います。

9月負け越しているのは巨人と阪神だけですからね。

中日は横浜DeNAと同じくらい調子が良いですが、ここにきて横浜との1.5ゲーム差が厳しいですね。

直接対決もほとんど無いし、中日は残り試合も一番少ないので自力での3位は無理かな~と思います。

まとめ

今回は、プロ野球セリーグのCS(クライマックスシリーズ)2018進出可能な1位、2位、3位を予想しました。

1位優勝、広島東洋カープ。

2位、東京ヤクルトスワローズ。

3位、横浜DeNAベイスターズ。

上記が今回の予想になります。

1位と2位は99パーセント間違いないと思います。

それにしても2018年も借金した球団がCS(クライマックスシリーズ)に進出する可能性が多大にあります。

んでもってペナントレースでぶっちぎりの1位の広島に勝ってしまう可能性も十分あります。

最終的には借金したチームが日本一になる可能性だってあるんですよね。

これってやっぱり誰でも素直に喜べない・・・

1位の球団が出来るだけ日本シリーズに進出出来るようにアドバンテージは4勝あげて5試合制にした方が良いと思います。

相手は1敗したら終わりということで。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする