菅野智之(巨人)年俸推移と2020年の年俸予想

巨人の菅野智之投手を、もはや叔父の七光りなんて言う人は誰もいませんよね。

入団1年目から先発ローテーションに入りして大活躍。

球団の貢献度から言ったら現役時代の叔父、原辰徳来季監督より上ではないでしょうか。

昨年(2018年)も投手タイトルを総なめにした菅野智之投手ですが2019年は腰痛の影響で成績はダウンしました。

そんな状況で年俸推移はどうなるのか?

気になる菅野智之投手の年度別年俸推移と2020年の年俸予想をします。

Sponsored Links

菅野智之(巨人)年俸推移

菅野智之投手は、2012年に神奈川の東海大学からドラフト1位で読売ジャイアンツに入団しました。

契約金:1億円

年俸:1,500万円

で合意して入団しました。

1年目から7年目までの年俸推移

年度入団年俸年齢
2019年7年目6億5,000万円30歳
2018年6年目4億5,000万円29歳
2017年5年目2億3,000万円28歳
2016年4年目1億3,000万円27歳
2015年3年目1億1,000万円26歳
2014年2年目7,000万円25歳
2013年1年目1,500万円24歳

菅野智之投手の年俸推移って半端ないですね。

上がり方が尋常じゃありません。

1,500万円から7,000万円もすごいですが1億3,000万円から2億3,000万円への1億円アップがまずはすごい。

こんなに大金をもらって成績が下がる選手も多いですが菅野智之投手は年俸に見合った仕事をするんですよね。

1億円アップでもすごいのに次ぎの年は年俸4億5,000万円になり、上り幅だけで2億2,000万アップですよ。

さらにさらに、年俸推移はまだまだ上がります、入団7年目(2019年)は2億円アップの年俸は6億5,000万円です。

過去に大魔神々木主浩投手がもらった史上最高額に並び、日本球界一位の年俸です。

こんな年俸推移を見れば申し訳ないがヤクルトや広島などでは到底払えない金額です。

巨人だから出来る技、もしくはソフトバンクなら可能でしょうけどね。

まあ、でもこれまでの成績を見れば上げないといけないのは分かります。

ただ、菅野投手の成績を見る場合は、勝敗で判断したらダメですよね。

可哀そうなくらい援護がないです。

特に2016年と2015年は可哀そうすぎる。

年度防御率投球回数勝利敗戦
20162.01183.1回9勝6敗
20151.91179回10勝11敗

菅野投手の通算成績は174回先発して防御率2.36に対して87勝47敗です。

子どもの頃から憧れて、日ハムのドリフト指名を断り、浪人してまで入った巨人でしたが味方の援護点がほんとに無かった時代がありました。

2016年は26回先発し投球回183.1回も投げて防御率2.01で最優秀防御率のタイトルを獲っているのに二けた勝てなかった。

2015年は防御率1点台なのに勝ち星より負けの方が多いってありえないですよね。

本当なら今年で通算100勝はしていると思います。

まあ、球団としてもその点は分かっていると思うのでこのような年俸推移にはなっているんでしょう。

Sponsored Links

菅野智之(巨人)2020年の年俸予想

まずはズバリ、菅野智之投手の2020年の年俸予想からいきます。

2020年菅野智之投手の年俸は

6億5,000万円(現状維持)予想します。

年俸予想理由

今年(2019年)の菅野智之投手は、腰痛の影響で途中離脱し、復帰したのが日本シリーズでソフトバンクが日本一になった最後の試合でした。

そして今シーズンの成績はというと前年を下回るのはもちろん、入団以来最低の成績が多かったです。

菅野智之投手の2019年の成績

防御率先発完投勝利敗戦投球回
3.89223116136.1

防御率 入団7年目で最低

先発数 入団7年目で最低

完投 入団1年目完投1、2年目完投2と並ぶ

勝利 昨年より4勝減

敗戦 昨年より2敗減

投球回 昨年より66回減

あと、今年は被本塁打が多かったですね。

いわゆる一発病です。

投球回136.1回は、昨年の202回より大幅に少ないのに被本塁打は昨年の14本から20本へと急増しました。

四死球も多かったので、細かいコントロールが利かなかったのかも知れません。

なので前年を下回っている成績を考えるとダウン提示でもおかしくありません。

ましては、2019年は球界一の年俸6億5,000円だったので、それに見合う成績で無かったのは誰の目に見ても明らかです。

しかし私が現状維持を年俸を予想したのは

・昨年より成績が下がったとはいえ二けたの11勝をあげたこと、チーム2位。

・負けはしたが日本シリーズで復活したこと。

・腰痛が癒え2020年は完全復活が期待出来ること。

・巨人というチームの顔であること。

・巨人がセリーグ優勝したこと。

・クライマックスリーズ(CS)を勝ち抜き日本シリーズに進出したこと。

上記の理由から菅野智之投手の2020年の年俸予想はダウン提示では無く、現状維持と予想しました。

■関連記事

菅野智之(巨人)2019年成績予想!狙えるタイトルは?

岡本和真(巨人)年俸推移と2019年の年俸予想

甲斐拓也(ソフトバンク)年俸推移と2019年の年俸予想

最後に

今回の記事は「菅野智之(巨人)年俸推移と2020年の年俸予想」でした。

今年は、今まで割と順風満帆に来ていた菅野投手にとっても一番辛いシーズンだったと思います。

年俸推移でも2020年は上がらないと思います。

腰痛という故障がありながら頑張って投げていたんですがやはり途中で無理がたたってしましましたね。

ただ、日本シリーズで投げた内容からすると、だいぶ良くなりましたがオフシーズンで完璧に治せば2020年は、またいつもの菅野智之投手の投球が帰ってくると思います。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする