上沢直之が彼女と結婚!嫁になった人と仲良しの大谷翔平について

上沢直之が彼女と結婚!嫁になった人と仲良しの大谷翔平について

どうも、ヒロです。

日本ハムファイターズの上沢直之投手が今年は絶好調ですね。

初のタイトルも狙える位置にいます。

 

右肘手術で2年前は一軍登録が一度も無かった投手とは思えません。

ここまで完全復活できたのは結婚した彼女のおかげで間違いありません。

いったいどんな嫁(妻)なのか気になりますね。

 

また、いつも仲良しの大谷翔平との関係ももきになります。

今回は、その辺を調査してみました。

 

Sponsored Links

上沢直之(日本ハム)のプロフィール

◆名前:上沢 直之(ウワサワ ナオユキ)

◆生年月日:1994年2月6日

◆出身地:千葉

◆身長:187cm

◆体重:89kg

◆投打:右投げ右打ち

◆出身中学:松戸市立第一中学校

◆出身高校:専大松戸高校

◆ドラフト:2011年ドラフト6位で北海道日本ハムファイターズに入団

 

上沢直之投手は、高卒でドラフトでは

6位という下位指名だったんですよね。

 

ドラフト6位って

球団としてもそこまで強くは期待していません。

一昔前ならドラフト外と、

それほど変わらないくらいです。

 

まあ、5年でなんとか一軍に

上がれればいいだろうくらいの期待だと思います。

 

それが上沢直之投手の場合は、

入団3年目で初の一軍登録。

そしていきなり8勝8負、

防御率3.19という好成績を残しました。

 

今シーズン(2018年)は、

シーズン中盤でありながらすでに二けた勝利をあげています。

やっぱりこれも結婚した彼女のおかげなんでしょうね。

上沢直之が彼女と結婚!いったいどんな人?

上沢直之投手が結婚したのは昨年23歳の時。

おいおいまだ若いだろう?

しかも故障上がりだし・・・

 

とはいえ昨年、右肘の手術を受けた時に

親身になってサポートしてくれたってことです。

 

まあ、そんなことしてくれる彼女だったら

やっぱり結婚したいってなっちゃいますよね。

 

上沢直之投手が結婚した彼女は北海道出身で都内に住む一般の女性です。

 

結婚を発表したとき、

上沢直之投手が23歳、彼女の方が24歳だったので

少しだけ年上の嫁(妻)ということになりますね。

 

上沢直之投手は、見た目と違って身長は187cmと高身長です。

しかし顔が童顔のイケメンなので甘えん坊に見えるんですよね。

で、実際もそんな感じで本人もそれが実感しているようです。

 

だから上沢投手自身も

「ぼく1人ではできないことが多い」とか、

「1人でいるより、2人でいるほうがいい」

なんて甘えんぼちゃん的な発言をしています。

 

それに対して彼女がうまくリードしているようなので

やっぱりちょっとでも年上の嫁(妻)にして良かったんでしょうね。

 

Sponsored Links

上沢直之と大谷翔平の関係が気になる

上沢直之投手は、2011年のドラフト6位。

大谷翔平投手は、翌年2012年のドラフト1位。

世間の注目度は天と地ほど違っていたふたりです。

 

学年は違えど同じ1994年生まれ。

大谷翔平が入団1年目の2013年に

春季キャンプで同部屋だったのが仲良しになるはじまり。

 

やっぱりはじめての時って

いくら大谷翔平でも不安になるでしょうからね。

そこで上沢直之投手は同い年だし気が許せたんでしょう。

 

でも上沢投手も1年先輩とはいえば、2年間はずっと2軍暮らし。

大谷翔平は高卒でありなが即戦力だったので

最初はなかなか球場で会う機会も無かったと思います。

 

ただ独身寮ではね、やっぱりいろいろ話していたんじゃないでしょうか?

特に大谷は世間の注目が高すぎるので、

そう簡単には外に出歩けない状態でしたからね。

 

■関連記事

藤岡裕大(ロッテ)イケメンだし彼女はいるの?兄はどんな人?

外崎修汰(西武)が結婚した嫁(妻)はどんな人?弟も野球選手?

荻野貴司(ロッテ)イケメンだから嫁もかなりの美人妻!子供は?

まとめ

今回の記事は「上沢直之が彼女と結婚!

嫁になった人と仲良しの大谷翔平について」でした。

 

上沢直之投手は、若くして結婚したわけですが、

結婚して成績が下がる選手もいる中、

しっかりキャリアハイの成績を残しています。

もちろん、彼女のサポートがあって、ということですけどね。

 

仲良しの大谷翔平選手については、

今、遠く離れたアメリカでメジャー選手(投手)として活躍しています。

 

そして上沢直之投手は、

日本ハムのエースと言っていいくらいの活躍ですよね。

この状況は大谷翔平も友達として喜んでいるんじゃないでしょうか。

Sponsored Links